今日は68回目の原爆記念日です
普段、何の不便もない恵まれた環境で
生活していることに慣れてしまい

今の日々が「当たり前」と錯覚するほどです
世の中便利になっていくたびに、
便利になったものを「利用する」ことばかりに
主眼が行き、それが「どのような過程を経て」
便利にしてくれるものが生み出されたのかを
私自身考えなくなってしまっている気がします

でも、まだ一世紀もたたない過去、
自分で言いたいこともやりたいことも
自由に出来ない。。
今の生活など全く想像もできないような
時代があったこと

そしてその時代に生きた人が
命をかけてやりたかったこと
命を犠牲にしてまで守りたかった未来

私たちはその命がけで守られ、築かれた
未来の上で毎日生きている、生かされている

8月が来るたびに、
「今の環境が当たり前でないということを
忘れないように努力せよ」と
教えられている気がします

忘れてはいけない大切なことは
「忘れない努力」を継続してこそ守っていけるもの

継続してできる「忘れない努力」の
一番身近なことは
すべてのものと、自分に関わる全ての人に
 感謝の気持をもって日々を過ごしていくこと
のように思います

お箸やさんとしてももちろんですが
一人の人間として
今まで以上に感謝の気持を持って
毎日を過ごせていけるように
頑張っていきたいと思います

Bookmark this on Google Bookmarks
[`yahoo` not found]
LINEで送る
[`evernote` not found]